職人みらい工房

外壁補修・張り替え工事

外壁補修・張り替え工事

長年にわたり住んでいる外壁の汚れやヒビ割れなど・・・
外壁の工事にお悩みはないでしょうか?

「どんな外壁の工事があるのか?」
「どのくらいの費用が必要なのか?」
「どんな業者に依頼すればいいのか?」など
工事をするにあたってわからない事やご不安な点が多いのではないでしょうか?


既存の外壁を全て撤去して、新しい外壁を張り付ける「張り替え工事」、
既存の外壁を撤去せずに新しい外壁を重ねて張り付ける「重ね張り工事」があります。
また、ヒビ割れや目地部の劣化症状に対して行う「部分的な補修工事」が
必要な場合もあります。

また、施工時には近隣への気配りが必要な工事となります。
トラブルが起きない様に工事前から工事後まで
最大限の配慮をさせていただきます。
実際に施工する職人がしっかりと挨拶ができ、常識的な行動をとれるかも大きなポイントです

施工の際には、写真台帳などしっかりと
下地工事の工程も見れる業者を選ぶことをお勧めします。


2020.8.1着工  袋井市〇〇邸

施工前5
  • 施工前の写真です。

    築25年以上経過したデザイナーが設計した住宅になります。

    設計がとても個性的なお家で外壁材1とつ取って見ても扱った事が無いものでした。






  • サッシ周りと、劣化した外壁材から雨漏りがしているのでカバー工法で作業いたします。
施工中5-1
  • 施工中の様子です。

    足場を組んで下地を打って行きます。

    外壁材が凹凸があるので水平になるよう測りながら打って行きます。

  • サッシが後付で付けて在るため外壁の凹凸で雨が入らないように全箇所シーリング処理をいたします。
施工中5-2
  • 施工中の様子です。

    面の中心から貼っていきます。

    2階部分は屋根の勾配があるので注意しながら作業を進めます。
  • 1階は付帯物が多い為細かい細工が必要になります。
施工中5-3
  • 施工中の様子です。

    ほぼ貼り終えました。

    仕上げのシーリング処理をしていきます。

完工5
  • 足場を外して完工です。

    雨戸も新しくしましたが戸箱が無かった為、風で音がかなり気になるので戸箱をオリジナルで作製しました。



  • お客様には見違える程綺麗になったと大変喜んで頂き、頑張った職人も報われました!

2019.12.1着工  豊橋市〇〇邸

施工前4
  • 施工前前の写真です。

    築30年以上経過した住宅になります。


    さて、今回は借家の外壁全面張替え工事です。




  • 数年置きに塗装をしていたのですが、部分的に凹んでいたりガタツク箇所があるので施主様から全面張替えのご依頼でした。
施工中4-1
  • 施工中の様子です。

    先ずトタンの外壁を解体します。

    築年数がたっている住宅なので外壁を解体したら防水シートが入っていなく直で土壁でした。

  • よく見ると土壁の腐食が激しい箇所もありますね。
施工中4-2
  • 施工中の様子です。

    外壁を解体したら直ぐに防水シートを貼ります。

    下地が傷んでいたり弱っている箇所は貼付ける前に補修しています。
  • 天気が崩れると困るので外壁を解体した所はその日の内に全て張り終えます。
施工中4-3
  • 施工中の様子です。

    防水シートの上に新しい外壁を張ります。


    今回はガルバ素材の外壁です。

施工中4-4
  • 施工中の様子です。


    外壁を張り終えた後、破風も板金で巻きます。



施工中4-5
  • 施工中の様子です。

    外壁と破風を張り終えましたが、まだ完工しません。


    外壁を解体するときに外した物や痛みが目立つ所も施工いたします。

施工中4-6
  • 霧避けの軒天です。


    霧避け上部は重ねて新しい板金を張り、鼻隠しなどは塗装しました。


    軒天は木部で貼って行きます。

  • 施主様からの希望で、木目調から変えました。
施工中4-7
  • 施工中の様子です。

    外壁を解体した時に外した雨樋を新設してからテラスの波板を新しい物で設置します。

  • 工事前と同じく白の波板で貼りました。

足場を解体して完工です。

年内に完工できてほっとしています。

お客様にも満足してもらいました。


続けて別の住宅も張替え工事のご依頼を頂く事になりました。

ありがとう御座います。

2019.10.10着工  浜松市〇〇邸

施工前3

  • 外壁の一部が浮いてきてしまったため、
    既存の外壁を撤去し張り替えます。
施工中3-1
  • 施工中の様子です。

    外壁を解体したら透水シートに雨水が入り込んでいました。

施工中3-2
  • 下地も傷んでいて一度にめくると錆や木部が落ちてくるので手間ですが少しづつ張り替えて行きます。
施工完了

  • 施工完了です。

    目地もしっかり打ちこれで雨の浸入もバッチリです!

2019.3.16着工  新城市〇〇邸

施工前2

  • 外壁の一部が浮いてきてしまったため、
    既存の外壁を撤去し透水シートを貼り付けます。
施工中2-1
  • 施工中の様子です。

    透水シートの上からサイディングを張り付けていきます。

施工中2-2
  • 施工中の様子です。

    雨水が目地から侵入しないように
    コーキング作業をします。

施工完了

  • 施工完了です。

    施主様にもご満足いただけました!

2019.8.10着工  浜松市〇〇邸

  • 施工前です。

    目地が傷んでいるので打替えます。
  • 施工中の様子です。

    カッターなどで古いシールを綺麗に取り除きます。
  • 施工中の様子です。

    養生をしてシールがしっかり吸着するようにプライマーを塗ります!
  • 施工中の様子です。

    シールを入れて、乾いたら養生を外して完成です。


    目地が切れていたり腐食していると雨漏りの原因になります。


    気が付いたらお家の方でも出来るので早めの対処をしてください。

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ